9/7迄開催 『博多人形の新しい挑戦』展

展示会期が9月19日(金)まで延長になりました!
2014/9/7追記

140816_leaflet

北九州市漫画ミュージアムにて、弊社が開発した環境配慮型素材『FOLMICS for HAKATA』を活用した企画展『博多人形の新しい挑戦』展(北九州市漫画ミュージアム、合同会社ひびくー共催)が9月7日まで開催されています。

伝統工芸の新しい挑戦プロジェクト『HAKATA DO+』に所属する博多人形師の協力により、魅力溢れる松本零士氏のキャラクター全11体の“環境配慮型博多人形”が完成!製作に活用した「型」や「素材」に関する展示もあり、人形だけでなく人形師の技や新しい取り組みを知ることができます。

トチロー(黒田武士バージョン) 会場風景

【写真】展示会場の様子

FOLMICS関連の展示

【写真】環境配慮型素材FOLMICSと博多人形の作り方も展示

 

同時開催の博多人形製作体験・絵付体験にも是非ご参加下さい!

 

なお、弊社(合同会社ひびくー)は、本イベントで展示されている人形製作時などに発生したCO2(温室効果ガス)を、認証排出削減量(J-クレジット)で相殺(カーボン・オフセット)いたします(詳しくは後日お知らせいたします)